くりのPhoto Diaryからバトンタッチ。 

最低の7月が終わった

2015年7月が終わった。
7日にくりが亡くなり、2日後にはOAKLAND RAIDERSの
名QBケニー・ステイブラーが亡くなった。

くりが居なくなってもうすぐ4週間になろうとしているが、
ふとしたことでくりが居なくなったことを実感し辛くなることがしばしば。

20150801-01.jpg

何で、こんない可愛くて元気な子が、突然この世から消えてしまったのだろう。
表情豊かで、喜ぶ顔が最高に可愛かった…。

僕が60歳で定年になった年の夏、くりは17歳になっているはずだった。
老いが来たくりを、定年になった僕と嫁さんが介護してやろうと思っていたのに。

人生最悪の7月を記憶の中から消し去ってしまいたい…。

星になって2週間

くりが星になってから早や2週間。
この2週間は長かった。

僕は毎日会社に行き、
仕事に追われてくりのことを忘れることは出来ても、
家にいる嫁さんはそういう訳にはいかない。
最後の辛かったくりの表情が未だに脳裏浮かび、
眠れない日々が続いている。

この3連休、日曜日はフラッグフットボールで気が紛れたものの、
練習以外の時間には、ふとしたことでくりを思い出す。

二日酔いだった土曜日の朝、いつもなら起こしてくれたくり。
外出しても、助手席の嫁さんの膝の上にいたくり。
練習後のマッサージチェアにいつも乗ってきたくり。

20150720-03.jpg

居るべきところにくりがいない生活。その寂しさ…。
そんな生活を続けている嫁さんの苦しさが少し分かった。



チワワ仲間や近所の方から頂いた花も枯れ、くりの骨壷はケースの中に。

20150720-01.jpg

ケースの正面に納める写真を今夜探していて、
本当に毎週ワンパターンの写真だったことを改めて感じた。
走って、コーン食べて、気持ち良さそうに眠るの繰り返し。

20150720-02.jpg

20150720-04.jpg

でも、同じ様な写真1枚1枚が、
全部くりと一緒に過ごした時間の積み重ね。
写真を観ては、その時のことを想い出す。
ワンパターンの中に、くりや嫁さんや僕の幸せな顔があった。

時間が経てば、少しずつこの辛さも消えて来る。
でも、僕達2人にはもう少し時間が必要だ。
くりの存在はあまりにも大きい…。
 
 
プロフィール
 
 

MASH

Author:MASH
FC2ブログへようこそ!

 
 
最新記事
 
 
 
 
カレンダー
 
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
メールフォーム
 
 

名前:
メール:
件名:
本文: